下半身を引き締める、女性らしい魅力ある脚になる、そんな方法を動画で学習、下半身・太ももエクササイズ実践サイト

下半身・太ももエクササイズ > ふくらはぎ痩せダイエットには「カーフ・レイズ」

ふくらはぎ痩せダイエットには「カーフ・レイズ」 ふくらはぎ痩せダイエットには「カーフ・レイズ」

ふくらはぎを引き締め、細く痩せさせるカーフ・レイズ・エクササイズです。
ふくらはぎを細く、痩せたい人、ふくらはぎを引き締めたい人にオススメのエクササイズです。

【手順】 - 右手にダンベルを持って行う場合 -
1.ダンベルを右手に持ち、左手は壁に付きます。
2.左足をふくらはぎあたりで組みます。この体勢が基本姿勢です。
3.この体勢からかかとを上下させます。
向きを変え、逆の足も同様に行います。

途中、ジャンプバージョンも実践していますので、通常の方法で物足りなくなってきたら、応用として実践するといいでしょう。

このトレーニングでは、ダンベルを使いますので、体力に合わせ500ml~2kgのダンベルを用意してください。
ダンベルがない場合は、” フォームの確認として” 500mlのペットボトルに水を入れてダンベル代わりに利用してもOKです。


筋トレ初心者の人は、10回×3セット(10回⇒1分間休憩⇒10回⇒1分間休憩⇒10回)から始めてみてください。

フォームが整い、トレーニングに慣れてきたら、下記のようにダンベルの重さと回数を調節して下さい。

◆ダンベルの重さ : 1kg~2kg
◆回数 : 左右各々10回×3セット
◆セット・種目間の休憩 : 30秒
◆頻度 : 毎日

【ポイント!】
・ ふくらはぎの筋肉が使われているかしっかり意識してトレーニングしましょう。
・ かかとを上げるときは、背筋が曲がったり、カラダが斜めにならならないよう真っ直ぐ上がるようにしましょう。

それでは、トレーニングスタート!

■下半身・太ももトレーニング一覧