下半身を引き締める、女性らしい魅力ある脚になる、そんな方法を動画で学習、下半身・太ももエクササイズ実践サイト

下半身・太ももエクササイズ > ヒップアップ&太もも痩せで美しい下半身を目指す

ヒップアップ&太もも痩せで美しい下半身を目指す ヒップアップ&太もも痩せで美しい下半身を目指す

お尻から太ももにかけてのエクササイズです。
ヒップアップしたい人、太ももを細くしたい人、お尻と太ももを引き締めたい人にオススメのエクササイズです。

ダンベルスクワット、ダンベルランジ、ダンベル・ステップアップの3種目を実践することで、ヒップアップ&太もも痩せのスタイルを目指します。
最後のダンベル・ステップアップでは、フラットベンチを使用していますが、フラットベンチがなければ家にある椅子で代用することができます。その際は、不安定だと危険なので、ローラーなしの安定感のある椅子を使用して下さい。

このトレーニングでは、ダンベルを使いますので、体力に合わせ500ml~2kgのダンベルを用意してください。
ダンベルがない場合は、” フォームの確認として” 500mlか1リットルのペットボトルに水を入れてダンベル代わりに利用してもOKです。

筋トレ初心者の人は、10回×3セット(10回⇒1分間休憩⇒10回⇒1分間休憩⇒10回)から始めてみてください。

フォームが整い、トレーニングに慣れてきたら、下記のようにダンベルの重さと回数を調節して下さい。

◆ダンベルの重さ : 1kg~2kg
◆回数 : 15回×3セット(左右別に行うトレーニングは、各々15回ずつ)
◆セット・種目間の休憩 : 30秒
◆頻度 : 1日置き(1度トレーニングしたら1日休み、再びトレーニング)

1回1回を筋肉に刺激を与えながら、ゆっくりとした動作で実践することがポイントです。

【ポイント!】
・ お尻から太ももにかけての筋肉が使われているかしっかり意識してトレーニングしましょう。
・ スクワットは、かかとは床に付けたまま行いましょう。また、カラダを下ろす(しゃがむ)ときは、ストンと下ろすのではなく、筋肉に刺激を加えながらゆっくり下ろしましょう。
・ 元の姿勢に戻るときも勢いで戻るのではなく、目的とする筋肉に刺激を加えながらゆっくりと戻りましょう。

それでは、トレーニングスタート!

■下半身・太ももトレーニング一覧